CS01-HS
  • 外部構造は高品質アルミニウム製の近代的設計
  • 6つのホットスワップ対応2.5”ドライブベイ、12 Gbit/s SAS / 6 Gbit/s SATAバックプレーン*装備
  • 垂直配置によるスタック効果冷却性能、Air Penetratorファン内蔵
  • 内部に2台の2.5”ドライブが増設可能で合計8台のドライブを搭載可能
  • 7.5" (190mm) ロープロファイル拡張カード対応
製品仕様
型番
SST-CS01S-HS (シルバー)
SST-CS01B-HS (ブラック)
材質
アルミニウムの外側シェル、スチールボディ
マザーボード
ドライブベイ
外部
  • 2.5" SAS/SATAホットスワップx 6 (最大15mm) 12 Gbit/s SAS** / 6 Gbit/s SATAバックプレーン装備
内部
  • 2.5" x 2 (最大12.5mm)
3.5" 内部
  • --
2.5" 内部
  • --
冷却システム
前面
  • --
背面
  • --
サイド
  • --
トップ
  • --
底面
  • 1 x 120mm Air Penetratorファン , 1200rpm, 19.7dBA
内部
  • --
拡張スロット
1 x ロープロファイル
フロント I/O ポート
USB 3.0 x 2
電源
SFX / SFX-L
実重量
4.289kg
寸法
210.5mm (W) x 322 mm (H) x 210 mm (D), 14.2 リットル
グラフィックス カード
1 xロープロファイル、最長7.5” (190mm)、幅限度– 2.95” (74mm)
CPUクーラーの限度
68mm
PSUの限度
130mm (最大SFX-L)
* SASドライブを使用するには、ハードウェアSASコントローラを備えたマザーボードまたは対応拡張カードが必要です。
** Mini-SAS HD (SFF8643) ~ 7ピン SATAケーブルおよび12 Gbit/s SAS HDカード(12 Gbit/s対応に必要) (例:SilverStone CPS05 & ECS05)
ファイルのダウンロード
CS01-HS Product Sheet (cs01-hs_edm_jp.jpg)
ファイルサイズ
928.45 KB
Q & A
バックプレーンとマザーボードまたはホストコントロールカードの間の接続にはSATAデータ転送ケーブルのみです。このケーブルにはLEDの制御信号は含まれません。それでSATA HDD、SATA電源ピン11の定義はHDDの起動/動作を表示するのに保留されています。NASまたはサーバーケースのHDDバックプレーンはいずれもHDDのインジケーター用では、この仕様となっています。
HDDトレイがこのLEDランプを表示できない場合、HDDがSATA電源ピン11によって動作可能な、予備のLED信号を備えているかどうか、HDDメーカーに確認されるようお勧めいたします。
リストページに戻る