PCIeケーブルを適切に高電力グラフィックスカードに接続する方法とは?

SilverStone製品保証からの電源コネクタの使用超過に関する定義からの情報です。1本のPCIe 8ピンケーブルおよびコネクタの最大定格電流は12.5Aで、150W (+12V x 12.5A)となります。それで、SilverStone製品保証は、1つのPCIe 8ピンコネクタを備えたグラフィックスカードまたは拡張カードで、標準の総電力消費225W (PCIe 8ピンコネクタから150W + PCIeマザーボードスロットから75W)を超えるものを使用した際の損傷や故障については対象外となります。同様に、デュアルPCIe 8ピンコネクタ装備のグラフィックスカードまたは拡張カードで、総電力消費375W (2つのPCIe 8ピンコネクタから300W + PCIeマザーボードスロットから75W) を超える場合も保証対象外となります。

それで、2,3のPCIe スロットに装着する高電力グラフィックスカード (225W以上) に電力を供給するには、2,3本の独立したPCIeケーブルを使って電源装置に接続するよう、SilverStoneからお勧めいたします。